うさぎのぼたもち時々再婚主婦ぷよ美のひとりごと日記

平凡な再婚主婦の私が、念願のうさぎちゃんを飼い始めました!この可愛さを皆様に見ていただきたいのです!ロップイヤーのぼたもちと私の日常を書いていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

小学校4年生の息子が心配で仕方ない

こんにちわ(o^^o)

今日はお米を炊く予約ボタンを押し忘れたのでパパ弁作れませんでした(o_o)

まぁこんな日もあります。

 

 

私には小学4年生の息子がいるのですが、

今までさんざん悩んで悩んで子育てしてきました。

が、今が一番悩んでいるかもしれません。

 

 

私には息子の行動があまり理解できないことが多いです。

でもすごく優しくておバカですが可愛い息子です。

 

 

そんな息子が、4年生になってからうちの近くに引っ越してきて仲良くなったお友達がいるのですが、その子との関わり方が私はすごくひっかかっていたんです。

その子を仮にA君としますね。

 

A君が、息子にいろいろ物をくれるんです。

カードゲームのカードだったり、小さいおもちゃだったり。

その度にあんまり物をもらうのは良くないから返してきなさい、と話したりもしてたんですが、子供の世界もあるからそこまでキツくは口だしもしませんでした。

小さい物だとそこまで気になりませんでしたが、ブレイブボードをもらってきた日にはさすがに私もA君になぜ息子にこんなものをくれるのかと聞きに行きました。

 

もう一個あるからこれいらんねん。

 

と。

結局返して息子にも友達が親に買ってもらった物を簡単にもらうのは良くない。逆も同じで息子が買ってもらった物をあげたりしたらお母さんは悲しくなるよ、と話をしました。

 

 

こんな感じで始まったのですが、

夏休み前に息子が急に友達グループからハブられるようになったんです。

無視されたり、なんでついてくるん?って言われたり。

 

息子はなんでそんな風にされるか心当たりないと言っていましたが、

すぐにハブられるのは息子じゃなくて別のお友達に変わっていました。

ハブってるリーダーはA君。

 

ここらへんから息子とそのA君の関係性が変わってきたように思います。

 

私から見たら完全にA君のパシリにされてる。

 

息子の自転車にA君が乗って息子が走ってついて行ってたり、

息子に、上着持ってきて!って言って息子の上着を当たり前のようにA君が着たり、A君の習い事についてきてって言われたからついて行って外で1時間半待ってたり。

 

 

それに気づくたびに、私も息子になんでそんなん言うこと聞くん!?嫌やったら嫌っていいや!とキツく言ってしまうんですが、息子は別に嫌じゃないもんー。って言うんです。

確かに息子はお友達にでも嫌なことは嫌、ダメなことはダメと言える性格でした。

なので嫌と言わないってことは、私はA君にめちゃめちゃ腹立つけど息子は本当に嫌じゃないのかも…と日々悩んでいました。

というのも、息子は嫌なことを率先してやりたがるところがあるというか、褒められたいとか役に立ちたいという感覚がすごく強いんです。

母子家庭で上手く育てられなかった私が悪いのかもしれません。

私が頼りなかったから息子の性格が、役に立とう、助けてあげよう、頼りにされたい、という風にしてしまったのかもしれません。

 

 

また、一度泣いて帰ってきたことがあったので、先生に相談したこともあります。

息子が悪いところもあったので、家でもたくさん話を聞いて話をしました。

 

それで少し安心したのですが、 

やーっぱり息子の言動に気になったり心配になることがたくさんあります。

 

 

そんな中、日曜参観があり主人と見に行ってきました。

こちらに気づくと終始照れくさそうに笑っていました。

班になって相談したりする場面でもちょっと仕切ってるっぽいなーという感じで周りの子ともしゃべっていてちょっと安心しました。

 

 

………が。

休み時間。

みんながわーっと友達とジャレ始めた時、息子はスーっと端っこの先生の机の横に。

 

ん??なにしてる??

 

いや、なんにもしてない。

 

するとA君に呼ばれた息子。

で、何かを言われてA君が先に一緒にいたお友達を息子が押さえたんです。

で、A君がその子につっついたりしてる。

その子は怒ってる。息子の顔は苦笑い。

少しして息子はまた先生の横にスーっと戻った。

A君とその子が何をしているかを見ていると、A君がその子にちょっかいをかけていた。

その子はやめてや!と言いながら軽く反撃したりしながら逃げていた。

A君は笑っていたけどその子は笑っていない。怒ってる。

するとまたA君が息子を呼んで息子に何かを言ったと思ったら、また息子がその子を後ろから動けないように押さえた。

笑っているのはA君だけ。息子はまた先生の横に戻った。

 

 

あれはなんだったのか。

息子がいじわるをしてた??

ちがう。言いなりだった。

息子は居場所がないのかもしれない。

学校楽しい??って聞いた時、楽しいよ!って言うのは嘘なのかもしれない。

 

先生に学校での息子の様子を聞いた時、1人でポツンということはないですよ。と言っていた。でも先生も気づいていないだけなのかもしれない。でも私の勘違いなのかもしれない。

 

3年生までは、クラスのリーダー的存在で、息子がケンカの仲裁をしたりして、みんな息子を頼りにしてる感じです、と懇談でも言われてきた。

お友達と揉めることもそう無く、友達関係で心配することはありませんでした。

 

でも、今何かが変わってきてるのは間違いないと思います。

それとなく息子に聞くけど、大丈夫と言います。

 

ですが、家を買う時に引っ越しして転校することを全然いいよ!と言う息子。新しい学校行っても新しい友達すぐできるから別にいいねん!と言っていた言葉に裏があるのかもしれないと思ってしまいます。

小さい心が傷ついているのかもしれない。

 

私が考えすぎなところがあるから、もしかしたら勘違いなのかもしれないけど、でもきっと間違ってない。

息子にも悪いところはいっぱいある。なおさないといけないところもある。

でも正直A君に腹がたつ。この半年くらいA君を観察してきて、すごくズル賢い子だということはわかった。まだ小学生だから可愛いところもあるけど、息子の親の私はA君のことがすごく嫌い。てかA君の親が全然子どもを見てないように思う。ほぼ放置されてるA君を気の毒にも思うけどそんなのこっちには関係ない。

 

 

自分が子供の頃を思い出すと自分も友達と揉めたりしたこともある。親が口出ししないほうがいいのかもしれない。でも助けてあげたいと思う。息子は少し変わってる。なんとも思っていないのかもしれない。

 

 

いろいろなことがぐるぐる回ってます。

この前相談したとこだけどまた先生に相談すべきなのか。 

しっかり息子を観察してあげようと思います。