うさぎのぼたもち時々再婚主婦ぷよ美のひとりごと日記

平凡な再婚主婦の私が、念願のうさぎちゃんを飼い始めました!この可愛さを皆様に見ていただきたいのです!ロップイヤーのぼたもちと私の日常を書いていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

息子の先生に会いに行ってきた

息子の変化を心配になった私は、昨日担任の先生に相談に行きました。

 

小学校4年生の息子が心配で仕方ない - 平凡主婦ぷよ美の奮闘日記〜節約!貯金!ダイエット!

 

一通り日曜参観で私が見た出来事、Aくんと息子が仲良くなってから今まであった出来事を先生に話しました。

先生は驚いていましたが、

学校ではほんとにそんな1人でいることもないし、Aくんともそこまでべったりというわけじゃなく、他のお友達といることもある。今日も休み時間すごく楽しそうにしていました。以前に少しトラブルがあったけど、それ以降お友達と揉めることもなくなっていたし、授業中もよく手を上げて発表してくれるようになって、笑顔が前より明るくなったというか、私は以前の事件以降一皮むけたような気がしています。

 

とのことでした。

 

なので私が今回相談したことはびっくりというか、私が感じ取ったように学校に居場所がないとか友達がいないという感じは全くないとのことでした。

それを聞いて半分安心しました。たとえAくんとの付き合い方は上下関係ができていようとも、他にもお友達がいるということには少しホッとしました。

先生はAくんのことを男気のある気のいい子だとおっしゃっていました。

息子もなにか問題があるかと聞きましたが、少しいらん事を言ったりするところはあったけど、以前揉めた時以降はそんなこともないし、息子ならどこに行ってもすぐにお友達を作れるような性格だと思います、とのこと。

 

学校を息子が楽しいと感じているかはまだ正直思えません。

Aくんはすごくズル賢い子なので、きっと大人がいる前では良い子だと思います。

息子がどう感じているかは別としても、パシリのような扱いをされてきたことは間違いないし、あの子とこの先ずっと一緒にいたら非行にも走りかねないと私としては感じているのは変わりませんでした。

 

でも、先生に全てお話したのできっとこれからもう少し注意して見てくれると信じるしかありませんね。

 

すごく良い先生なので、Aくんのことも息子のことも悪くは言いませんでしたが学期末の懇談までしっかり見てくれると思います。

 

 

私が敏感になりすぎているところもきっとあるし、息子が悪いこともたくさんあると思います。

でも私は息子を信じて見守ろうと思います。

 

 

友達選びは大事。でも親が口出しするのはあまり良くない。だけどきっと友達選びを間違うことがあったとしても、親が自分のこと気にして見てくれているとわかっていたら、そんな悪いことはしないと信じたいです。

そしてちゃんと信頼のできるお友達を作ってもらいたいと思います。それよりもっと、息子もブレない強さを持ってもらいたいと思います。

 

 

はぁ。過保護かな。

息子はずっと私が1人で育ててきたので息子の性格は私が形成したようなものです。

もっとこうしてあげたらよかった、あぁしてあげたらよかったと思うことがやっぱりたくさんあります。両親揃った良い環境で育ててあげられなくてごめんねってすごく思うし責任を感じる部分もたくさんあります。

昨日主人に先生に話してきたことを報告した時に、少しケンカになってしまいました。原因はきっと私が息子のことに敏感になりすぎていることですね。息子のことも主人のことももっと信じないといけないのに、また自分1人で抱え込みすぎているせいです。

今回のことで、また自分の闇の部分を再確認してしまった気がします。

 

 

つかれたー

いけてないー

自分が未熟すぎてビビるー

目指すは肝っ玉かぁちゃんなのに程遠い

30歳でまさか自分が10歳の子供がいるなんて想像もしてなかった。

そして想像してた30歳はもっと大人でシッカリしてたのに、全く違う自分がいる。

はぁ。

 

 

重いな。笑

ここで吐いたからリアルでは楽しく過ごしますよ!

ご飯の用意がんばります♡

 

shimia.hateblo.jp

shimia.hateblo.jp

shimia.hateblo.jp

shimia.hateblo.jp